歴史に定説なし。気になる古典・古事・古人・古文を総まとめ。


群書類従の文筆部には、16巻34種の漢文漢詩に関する文献が収録されている。
資料読み時代人物
122懐風藻かいふうそう天平勝宝三年淡海三船
123凌雲集りょううんしゅう小野岑守
124文華秀麗集ぶんかしゅうれいしゅう藤原冬嗣
125経国集けいこくしゅう天長四年良岑安世
126扶桑集ふそうしゅう
127本朝麗藻ほんちょうれいそう
128本朝無題詩ほんちょうむだいし
129都氏文集としぶんしゅう都良香
130田氏家集でんしかしゅう島田忠臣
131菅家後集かんけこうしゅう菅原道真
132江吏部集ごうりほうしゅう大江匡衡
133法性寺関白御集ほっしょうじかんぱくぎょしゅう藤原忠通
134雑言奉和ざつげんほうわ
134粟田左府尚歯会詩あわたさふしょうしかいのし藤原在衡
134賦光源氏物語詩ふひかるげんじものがたりし
134天徳三年八月十六日闘詩行事略記てんとくさんねんはちがつじゅうろくにちとうしぎょうじりゃっき天徳三年源順
134善秀才宅詩合ぜんしゅうさいたくしあわせ応和三年三善道統
134侍臣詩合じしんしあわせ永承六年藤原国成
134殿上詩合てんじょうしあわせ天喜四年
134資実長兼両卿百番詩合すけざねながかねりょうきょうひゃくばんしあわせ日野資実, 三条長兼
135泥之草再新どろのくささいしん
135続千字文ぞくせんじもん長承元年三善為康
135富士山記ふじさんき都良香
135狐媚記こびき康和三年大江匡房
135源府君所蔵銅雀研記げんぷくんしょぞうどうじゃくけんき義堂周信
135暮年記ぼねんき大江匡房
135遊女記ゆうじょき大江匡房
135傀儡子記くぐつき大江匡房
135浦島子伝うらしまこのでん
135続浦島子伝記ぞくうらしまこのでんき
136玉造小町子壮衰書たまつくりこまちしそうすいしょ空海
136新猿楽記しんさるがくき藤原明衡
137作文大体さくもんだいたい
137童蒙頌韻どうもうしょういん三善為康

管理人/副管理人のみ編集できます