歴史に定説なし。気になる古典・古事・古人・古文を総まとめ。


今様職人尽百人一首(いまよう しょくにんづくし ひゃくにんいっしゅ)。

『どうけ百人一首』・『神社仏閣 江戸名所百人一首』と並ぶ、

近藤清春の「百人一首」シリーズのひとつ。

今様職人尽百人一首の全首一覧

001.のきのけた かりほぞあなの のみをゑらみ はかてしどもの せいをだしつつ*1てんちてんわう
002.かるすぎて のふじよのげいを うらやむも はぢをかくてふ あたまかくやま*2ぢとうてんわう
003.あし曳の あいづちおとの ちんからり なが/\し夜を あかすかなづち*3かきのもとの人まる
004.やねのうらに くぎうつおとの ひやうしよく のきのこまいに いたわふきつゝ*4山べのあか人
005.おふかたの すさをふみわけ つちこねの こてぬるうでの あさはつめたし*5さる丸太ゆふ
006.かざりよく わたせるいとの おくことは したてゞみれば よきねじみなり*6中なごんやかもち
007.あまたさら ぬるさいしきの 水にかは えのくのいろに 出しつやくま*7あべのなかまる
008.わかつばわ みな人たつて しよもうする よにしやうあみと 名をばいふなり*8きせんほつし
009.花のいろは うつしにけりな かす/\に わがみづうちを つくりせしまに*9おのゝ小まち
010.これやこの ぬるもたゝきも かざをりは しめをむらさき あふうちのせき*10せみ丸
011.わんとはち やすてまかけて ぬりあげんと ふさみはかけて あはぬつきもの*11さんぎたかむら
012.あまつかせ くものかけ橋 ぬいとめよ ちどりをすそに しはしちらさん*12僧正へんじやう
013.つくかねの 下よりおちる せんまいの かすぞつもりて ときをうつなり*13やうぜいゐん
014.みちなかで しめすおけはに たがゆいて みがきかけにし もるならなをせ*14 かわらのさだいじん
015.ゆみをため はるひぢにして ひかへみん わがゆんぜいて まとにあてつゝ*15 くわうかうてんわう
016.たちはなす そでのみはゝの たけにおふる まづきれとらば ゆきさしてみん*16 中なごんゆきひら
017.しぶやひく かみはりきかす たけかわこ つやぬりなくは 水はぢくとは*17 ありはらのなり平あそん
018.すみのきは いしにほるなの きりすへて にはのかよいし ひとましくらん*18 藤原のしげゆきあそん
019.ひはながた かんかくあしの もやうとも あいでこのまゝ もちいてみよとや*19いせ
020.たびぬへは つゝまたせばし なにとせう そこひろけても あはぬとそおもふ*20 もとよししんわう
021.ぜうこんと そめししあけの なみこんも あつらへの人も まちかぬるかな*21そせいほつし
022.ほるからに あいのさらいを すきみれば むざんやかけて なをししつらん*22ふんやのやすひで
023.うちみれば くびにねじみぞ 出にけれ はがてしらへの なるにはあらねと*23大えのち里
024.此さびは やきもとぎあへず あらとかけ あまたのといし かけてみる/\*24かんけ
025.なにしいはゞ あふさかふりの すみかつら 人にきせては ゆふよしもかな*25 三でうのうたいじん
026.ふろのかま かねのいものゝ ろくろあらば 今ひとひさの けづりまたなん*26ていしんこう
027.みかきつゝ ぬりてかゝるゝ たつた川 いつかくていの まきゑかはかん*27中なごんかねすけ
028.花火とはなつぞせはしさまさりけり人みなうさをはらすとをもへば*28源のむねゆきあそん
029.やりさきのきれなくみへしくされさびあかさひぬけぬうきものはなし*29みぶのただみね
030.*30凡河内のみつね
031.わたぼうし たなうりのつみと みるまでに うすわたやれに ふくむ水ふき*31 さかのうへのこれのり
032.あまかはに 風のやれたる つくろひは なをしもやらで もみいれのまり*32春道のつらき
033.御ほとけの ひかりかゞやく はくのいろ とくこかたなの はかのいつらん*33きの友のり
034.はりもかも さす人にせん からかさの のりもあふらの しふならひくに*34藤はらのおきかせ
035.ほるはいさ したゑもしらす からくさの 花ぞけほりの よふてきにける*35紀つらゆき
036.まつりをは またとこなから ふみぬるを こものいつこに へりはくるまん*36清原のふかやぶ
037.からかみに 風のあたりし もぢぬのは きらひきとめぬ かたぞつきけり*37ふんやの朝やす
038.けづらるゝ てまもかまはす さすはこの くきめとをるも あしくもあるかな*38うこん
039.かたしふの おきのしのふを ほりぬれど かさねてなとか したへとをらじ*39さんきひとし
040.ほりぬれと かたもできけり べつかうの よもやふできと 人のゆふまし*40たいらのかねもり
041.さびすてふ あかゞねみがき きせにけり いろつけにこそ おゝくほりしか*41みぶのたゝみ
042.ちぎりきな かたみの小袖 はたとなし すぐにおてらに 名をとゞむとは*42きよはらのもとすけ
043.あくうちの 後のしあげの かすみれは うつしてひかり はくはかゝやく*43権中納言あつたゞ
044.あむかこの あみてしことは なか/\に てまかもひまも いとはさらまし*44中なごんともたゞ
045.きやうしとも ひやうふひやうぐは おゝくとも みのかけはりを ならふへきかな*45 けんとくこう
046.すきの戸を はしるしきいの みそをつき しはめてわたす しよくの道かな*46そねのよしたゞ
047.木のもくめ もりけるにての うるし引 きすこそみへね はんはきによる*47ゑけいほつし
048.かみをいため いまうはぬりの ゑのぐはき しあけて手まを かゝるものかな*48源のしけゆき
049.ひかきむろ かわらやく火の よつはきへて ひつはもへつゝ さますとおもへば*49 大中とみよしのふのあつそん
050.かわをため おとじのいとは 小さくらに なめしくさりの ためしぬるかな*50 ふちはらのよしたか
051.かくとだに ゑまはしんしやの さゝげもの しよくはんを結ふ せしゆのおもひを*51 ふちはらのさねたか朝臣
052.まけぬれは とぢつ物とは かはなれど なをいたへきの うすいたのかす*52 ふちはらのみちのふ朝臣
053.なに木つぐ ひとへさく木の ゑだぶりは にはのみこしの 松とこそ知る*53 うたいせう道つなのはゝ
054.つくかねの ひくすじまでは かたけれど みがきかきりの てらすすゞかね*54ぎだう三司の母
055.つかのいとは まきてかたちの みばもよく つやこそうつりて なをてぎはよし*55 大なごんきんとう
056.ほらさらん 此木のほかの もんしをば いてあいせうに あふ事もがな*56いつみしきふ
057.てくりかけて みすやあむとも まかぬまに ふさうちかけし 大うちのてん*57むらさきしきぶ
058.はりますき うすの水ぎは つやきよく いで切くちを そろひあはする*58大二三位
059.ときわくて 水かねとのこ きせふけて かほふくまての つやをみしかな*59あかぞめゑもん
060.大ふつの いくひのなりは ほていとも またつきらうの つかのはしたち*60小しきぶのないし
061.いにしへの ならのやき地の やきだしは けふ大坂に きこへぬるかな*61いせ太夫
062.夜をこめて 鳥のうたふは きゝけれと 世に大かたの ひるもひまなし*62せいしやうなごん
063.かみはたゞ もみてほさなん とばかりを しふひくならて ぬるあふらかな*63 さきやうのたゆふ道まさ
064.かしぼうの つげの山ぎり それ/\に ゆがみをなをす 木々のなりふり*64 ごん中なごんさだより
065.うらぬひの ぬわぬれうくち ある物を へりにくしかた なりぞよきけれ*65さかみ
066.下戸ともに あまきかまさる らくかんの くわしよりほかに すく人もなし*66さきの大僧正行尊
067.はるのゑの よにめづらしき はんじもの かたちをまなぶ ゑこそおしけれ*67すはうのないし
068.ころもにも たちて此まゝ したてなば ごせうかるべき ぼだひみちかな*68三てうのゐん
069.うるしひく みがきのぬかと たゝきをは しゆさやのいろの にしきなりけり*69のふいんほつし
070.さくら木の やをはこしらへ ねをまけと いつゝのゆみも けつかいのはしよ*70れうせんほつし
071.くまざれは かたぢのいとは おとふさの あわぢしんくに みつくみぞくむ*71大なこんつねのふ
072.おとにきく たかしますゝり あをいしの はしりやすみの みつをこそもて*72 ゆふしないしんわういへきい
073.*73ごん中なごんたゞふさ
074.*74源のとしよりあつそん
075.ちがねかけし わづかのきんを いかけにて やすりなをして あとのゆかげん*75 ふちはらのもとよし
076.くだのはり とぎかけみかき きんぎんの みすやさくらに ほかにつりはり*76 ほうせうし入道前くわん白大せう大臣
077.けをはさみ いたにはさまる はけ川の ぬけてもすへに きりださんと思ふ*77しゆんとくゐん
078.あじろかご かこふござうち はるひやうの いくゑまきゑの おきしのりもの*78源のかねまさ
079.わたかぜに つるうつゆみの わきまより くすいづるちりの めこそわるけき*79 さきやうのたゆふあきすけ
080.なにかはも こそけてさらす くろかはの いたはりかけて もむとこそ思へ*80 たいけんもんゐんのほりかは
081.
082.
083.
084.
085.
086.
087.
088.
089.
090.
091.
092.
093.
094.
095.
096.
097.
098.
099.
100.
タグ

管理人/副管理人のみ編集できます