歴史に定説なし。気になる古典・古事・古人・古文を総まとめ。


大田南畝(おおた なんぽ)。別号、蜀山人(しょくさんじん)。狂号、四方赤良(よもの あから)。

狂歌

めでた百首夷歌 天明3年
蜀山百首? 文化15年
狂歌百人一首(蜀山人) 天保14年 - 小倉百人一首の戯作

著書

以下の作品が続群書類従に収録されている。
  • 徳和歌後万載集(とくわかごまんざいしゅう) - 大田南畝他
  • 淋敷座之慰(さびしきざのなぐさみ)
以下の九作品が日本随筆大成に収録されている。
  • 金曽木(かなそぎ)
  • 半日閑話(はんにちかんわ) - 大田南畝 著 後人 追補
  • 向岡閑話(むこうがおかかんわ)
  • 俗耳鼓吹(ぞくじこすい)
  • 瀬田問答(らいでんもんどう) - 大田南畝 編・問 瀬名貞雄
  • 一話一言(いちわいちげん)
  • 仮名世説(かなせせつ) - 大田南畝 著 文宝堂散木 補
  • 奴師労之(やっこだこ)
  • 南畝莠言(なんぽしゅうげん) - 大田南畝 著 文宝亭 編

管理人/副管理人のみ編集できます